ベル食品採用サイト

おいしいは
"ベル"からはじまる

ベルで一緒に“食べる”を考え、
“おいしい”をつくりましょう。

ABOUTベル食品について

私たちは北海道のおいしさを届ける
北海道の“ソウルフードメイカー”です。

今では北海道の名物料理として当たり前に知られるラーメンやジンギスカン。
それらの料理が北海道の一般家庭で親しまれるようになった背景には、ベル食品の製品がありました。
ベル食品は、1958年に創業した北海道の食品メーカーで、その地のおいしさや食文化を日本全国、そして世界へ届け、北海道の食を未来に伝えていくことを使命に日々まい進しています。

MESSAGE代表メッセージ

北海道の食文化を支えて60年、
今後のさらなる成長に向けて。

2018年に創業60周年を迎えた当社に息づいているのは、「北海道のおいしいものを届けたい」という想い。
ラーメンスープ「華味」や「成吉思汗のたれ」といった創業時からの人気商品はもちろん、スープカレーのスープやラーメンサラダのたれなど今も北海道ならではの製品を研究開発し、提供し続けています。

RECRUITER採用担当者から

食べることも北海道も好き、
そんなアナタと出会いたい。

私たちがつくっている調味料は単体で成立するものではなく、何かをよりおいしくするために使われるものです。
そして、当社が目指しているのは北海道の食文化の魅力を発信していくこと。
食べることが大好きで、さらに北海道が好きという人にこそ、活躍の場が広がっています。

DEPARTMENT部門紹介

ベル食品は、大きく「営業」「技術」「管理」の3部門で構成されており、そこには皆さんが活躍できるフィールドが必ずあるはずです。
個々にプロ意識を持って働きながら、より良い製品を届けるためにチームや部門の垣根を超え、一丸となって取り組んでいく。そうした一人ひとりの協調性の高さもベルの強みです。

営業本部
技術本部
管理本部

WELFARE福利厚生

ベル食品では、社員同士の親睦を深めるイベントを年2回開催しているほか、評価に関しても設定した目標をクリアすることでキャリアアップを図っていける仕組み取り入れています。
また、社員が長く元気に働けるよう、本人はもちろん、社員の家族のことも考えた福利厚生を充実させています。

ENTRYエントリー